光明院 葬儀ホールと永代納骨堂が完成いたしました

この度、光明院の檀徒専用の葬儀ホール並びに永代納骨堂・水子納骨堂が完成いたしました。

葬儀ホール館内は、バリアフリーとなっておりますので、ご安心してご参列頂けるようになっております。
葬儀ホールはもちろんのこと、会葬者の控室も完備しており、通夜・葬儀終了後の会食も移動なく済ませることができます。

また、近年では社会の変化により、お墓よりも、永代納骨堂をご希望される方が増えてまいりました。
当院の永代納骨堂は、ロッカー式の納骨棚となっており、単独型と複数型の2種類からお選びいただけます。
こちらの納骨堂は檀徒以外(在来仏教徒に限る)の方でも納骨可能です。

また、転勤や引越し等で埋葬場所が確定しにくい方などは、一時的な埋葬場所としてお選びいただく場合もございます。
ロッカー式の納骨堂ですので、万が一他所へ改葬される場合でも、骨壺を綺麗なまま容易に移動できることが可能です。

詳細は光明院までご連絡いただきますようお願いいたします。

201210241147_1-300x0.jpg


水子とは?

水子とは、中絶 堕胎 流産 死産 などで、この世に生まれ来ることが出来なかった命のことをいいます。様々な理由で水子となった命を供養するのが水子供養です。水子供養は、産まれてくることが出来なかった命、また産んであげることが出来なかった命を弔うためだけのものではありません。水子供養することにより、命の尊さ、生きるということの大切さについて考えていただく場でもあります。