水子供養 千葉県旭市より

本日、千葉県旭市より水子供養にお越しいただきました。
20年以上前に流産され、それからずっと気にかけておられたようです。
自宅ではご先祖のお仏壇に手を合わせて供養されていたようですが、当院での水子供養を知りお越しいただいたようです。
お帰りの際に「長い間、心に引っかかっていたものが取れたような気がします」とのお言葉に、ご供養され安心されたお気持ちが現れておられました。
お参りはご自由にでいますので、お時間に余裕のある時は、いつでもお参りください。


水子とは?

水子とは、中絶 堕胎 流産 死産 などで、この世に生まれ来ることが出来なかった命のことをいいます。様々な理由で水子となった命を供養するのが水子供養です。水子供養は、産まれてくることが出来なかった命、また産んであげることが出来なかった命を弔うためだけのものではありません。水子供養することにより、命の尊さ、生きるということの大切さについて考えていただく場でもあります。