新年 明けましておめでとうございます

皆様のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。

さて、新年より高野山に参拝してまいりました。

思ったより気温も低くありませんでしたが、空気は凛としていて身も心も引き締まった感じがいたしました。

奥之院御廟に向かいお大師様に新年のご挨拶と、国家安穏をお祈りさせていただきました。




201401201712_1-300x0.jpg

写真は奥之院御廟の手前にある玉川にかかる御廟の橋(みみょうのはし)です。

ここから先は、聖域となりますので写真撮影はここまでとなります。

橋を渡る前に、服装を正し、一礼します。

橋を渡り、直進すると燈籠堂があり、その裏側にお大師様が御入定された御廟があります。

まだ高野山にお参りされたことがないという方には、是非お参りしていただきたいですね












水子とは?

水子とは、中絶 堕胎 流産 死産 などで、この世に生まれ来ることが出来なかった命のことをいいます。様々な理由で水子となった命を供養するのが水子供養です。水子供養は、産まれてくることが出来なかった命、また産んであげることが出来なかった命を弔うためだけのものではありません。水子供養することにより、命の尊さ、生きるということの大切さについて考えていただく場でもあります。